飯田美花選手、おつかれさまでした。

5月4日に開催された飯田美花選手の引退興行へ足を運んできた。

180506-01.jpg

飯田選手と初めてお会いしたのは、ケン・片谷選手の呼びかけで2011年11月に東日本大震災被災地の名取市で行われた「復興チャリティープロレス」。スタッフとして長旅をご一緒させて頂いたが、あれから7年も経ったとは思えないほど、全ての記憶が鮮明に残っている。

仮設住宅地の控室でコスチュームに着替えた飯田選手が「ああ…吐きそうです」と体を揺らしているので「1年(プロレスを)やっても緊張するものですか」と尋ねたら「初めての土地だし、お客さんも(プロレスを観ることが)初めてだし…」という返答だった。もちろん試合では上がった様子は微塵もなく、観客たちの「ミカ」コールを一身に受けて表情豊かに熱闘を繰り広げたのだが、そんな健気な少女が後楽園ホールのスポットに照らされて盛大な引退試合を迎えるとは感慨深いものがある。

180506-02.jpg

「復興チャリティープロレス」での退場時に子供を抱え上げた飯田選手の後ろ姿には、強さと母性が同居した佇まいがあった。失礼ながら何度も試合を拝見したわけではないが、個人的に飯田選手といえばこの写真の印象が強い。

本当におつかれさまでした。


[プロレス、格闘技][イベント]
スポンサーサイト
プロフィール

小沢聖

Author:小沢聖
SEI OZAWA / Illustrator

Facebookやってます。

Twitterには手を出しておりません。

mixiは開店休業中です。

ご連絡は
appare☆mx3.ttcn.ne.jp
までお願い致します。
(☆→@に入れ替えてください)


『ドージョーアッパレ』
イラスト、デザイン作品集


『Tシャツ販売所!』
オリジナルTシャツ販売


『格闘演芸道場WRE』
ドージョーアッパレ主催イベント
 

絶賛公開中!
↑ペンタトニックス「Rather Be」PVに、当方デザインのウェルモパンダ&足拭きマット登場!(2:25辺り)

↑キャラクター&WEBページデザイン担当


↑ウェルモパンダが表紙に登場!
散歩の達人MOOK
『濃い上野』(交通新聞社)


↑アメどん&ウェルモパンダが表紙に登場!
『monoマガジン』アメ横へ行く!
2013年2/16号(ワールドフォトプレス)


↑イラスト担当
絶賛販売中!
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
俺用