久々の更新は「鵜難儀」。

ほぼ5ヶ月ぶりの更新になりますが…一体どれだけの方がご覧になっているのでしょうか? システム上の諸事情等、色々と理由があっての長期放置となりましたが、心を入れ替えてちょこちょこ書いて行きますので何卒よろしくお願い申し上げます。

まあ、試運転ということで、今回は普通の日記らしい日記。先日、上野公園で面白い光景を目にした。不忍池のほとりで昼間からビールなんか飲んでいたら、目の前で少々珍しい攻防が…。

180430-01.jpg

写真を見て、これが何だかお分かりだろうか? 水鳥…まあ、カワウなんだが、こいつがくわえているのは、どうやらウナギのようで。



「野鳥のくせに、いいモン食ってやがるな」と言いたいところだが、海で育ち川を登るウナギが、どうして不忍池に生息しているのか大いに疑問だ。近くの鰻屋や料亭から逃げたという説もあるが、「ワニがいるらしい」「ピラルクを見たという人がいる」と荒唐無稽な噂が飛び交う不忍池だけに、ウナギ程度で驚く必要はないかもしれない。

演芸通で知られる女子プロレスラー唯我選手は、この映像を観て「落語の『やかん』に出てくる場面そのままですね」と教えてくださった。何でも知ったかぶる男が魚の名前の由来を問われて「鵜が難儀したから、鵜、難儀、鵜、難儀、鵜難儀でウナギ」と答えるもので、あまりにもそのままなので大笑いした。同じような光景を江戸時代の人々も目にしていたのだろうが、ウナギがいるとしたら流石に不忍池ではなく何処かの河川の汽水域辺りだろう。

180430-02.jpg

その後はアメ横まで足を伸ばし「この後、ヒマ?」とスカウト活動、新規オープンの中華料理店にて和平と和合に向けた歴史的首脳Y談が実現。写真ではわかりにくいが、下半身は全員すっぽんぽんだ。八割方くだらない話で、安定の面白さだったわ。

では、また。


[日常][落語]
スポンサーサイト
プロフィール

小沢聖

Author:小沢聖
SEI OZAWA / Illustrator

Facebookやってます。

Twitterには手を出しておりません。

mixiは開店休業中です。

ご連絡は
appare☆mx3.ttcn.ne.jp
までお願い致します。
(☆→@に入れ替えてください)


『ドージョーアッパレ』
イラスト、デザイン作品集


『Tシャツ販売所!』
オリジナルTシャツ販売


『格闘演芸道場WRE』
ドージョーアッパレ主催イベント
 

絶賛公開中!
↑ペンタトニックス「Rather Be」PVに、当方デザインのウェルモパンダ&足拭きマット登場!(2:25辺り)

↑キャラクター&WEBページデザイン担当


↑ウェルモパンダが表紙に登場!
散歩の達人MOOK
『濃い上野』(交通新聞社)


↑アメどん&ウェルモパンダが表紙に登場!
『monoマガジン』アメ横へ行く!
2013年2/16号(ワールドフォトプレス)


↑イラスト担当
絶賛販売中!
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
俺用