「アメ横ウェルカムモール大感謝祭」無事終了。

11月19、20日に開催された「アメ横ウェルカムモール大感謝祭」は、ケガ人も死者もなく無事終了となった。初日の土曜日は悪天候が理由なのか例年より寂しい動員だったが、2日目は過去最高とも思える人出で抽選会場もライブも大賑わい。適度に盛り上がった現場の様子を、いい加減な写真と解説で振り返ってみたい。


161123-01.jpg
↑当方デザインのグッズが並べられて、いよいよイベント開始。「大感謝祭」でしか入手できない、レアアイテムばかりである。

161123-05.jpg
↑ウェルモパンダ金太郎飴が貼付けられた、実に豪華なチラシを配布する女性スタッフたち。イベントは5年目を迎えて関係者の高齢化が囁かれているが、こちらのパンダ耳が廃止となる気配は今のところ皆無。

161123-03.jpg
↑新企画のポップコーン無料配布も好評で、カップを捨てられることが殆どなかったのは個人的にも大満足。見た目が少々怖いお兄さんが作っているが、ポップコーン自体は甘く優しくズバリ美味。

161123-02.jpg

161123-04.jpg
↑メンバーが一新したアメ横ご当地アイドルbonbon ange(ボンボンアンジュ)は、3人組になって初の「大感謝祭」参加(1枚目の写真が4人組に見えるのは目の錯覚)。頭頂部から甲高い声を張り上げて、1日2回のライブを精力的にこなした。

161123-06.jpg

161123-10.jpg
↑抽選会場では例年通り「当たり」が頻発。「カランカラン」と鐘が鳴る度、アイドルのライブがのど自慢大会の様相となっていた。年末年始は商品券を手に、是非ウェルカムモールへ。

161123-07.jpg
↑お揃いのジャンパーに身を包んだスタッフたち。全員が明後日の方向を眺めているのは、いうまでもなくルチャリブレを意識してのこと(…いうまでもなく?)。

161123-08.jpg
↑2日間に渡るイベントは無事終了、事務所にて安堵の記念撮影。この時点で気持ちは既に打ち上げに向かっている為、誰もが浮ついた表情になっている。ご褒美がなければ、飼い犬だって言うことを聞きませんよ。


という訳で、当日は多数ご来場頂きまして、外注ながらお客様に感謝を申し上げます。誠にありがとうございました。ウェルモパンダも、ちょっとは人気が増したかな、と(キャラ自体は、グッズも含めて目にした人には評判がいいんだよなあ)。そしてウェルカムモールの皆さん、スタッフ諸氏、今年もお世話になりました。また色々やりますので、今後共よろしくお願い申し上げます。


161123-09.jpg
↑bonbon ange「アメ横メルシー」の振り付けを完全マスター、お客さんのみならず関係者まで驚かせたウェルモパンダは流石に疲れ切った様子。動物虐待レベルとの声もあるが、本人は十分に楽しんでいたようだ。また近い内に、アメ横で会おう。


[イラスト、デザイン][着ぐるみ][イベント]
スポンサーサイト
プロフィール

小沢聖

Author:小沢聖
SEI OZAWA / Illustrator

Facebookやってます。

Twitterには手を出しておりません。

mixiは開店休業中です。

ご連絡は
appare☆mx3.ttcn.ne.jp
までお願い致します。
(☆→@に入れ替えてください)


『ドージョーアッパレ』
イラスト、デザイン作品集


『Tシャツ販売所!』
オリジナルTシャツ販売


『格闘演芸道場WRE』
ドージョーアッパレ主催イベント
 

絶賛公開中!
↑ペンタトニックス「Rather Be」PVに、当方デザインのウェルモパンダ&足拭きマット登場!(2:25辺り)

↑キャラクター&WEBページデザイン担当


↑ウェルモパンダが表紙に登場!
散歩の達人MOOK
『濃い上野』(交通新聞社)


↑アメどん&ウェルモパンダが表紙に登場!
『monoマガジン』アメ横へ行く!
2013年2/16号(ワールドフォトプレス)


↑イラスト担当
絶賛販売中!
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
俺用