リア・ドウ。

フェイ・ウォンの娘、リア・ドウが渋谷HMVに登場との一報を聞き、仕事そっちのけ…いや、ある程度片付けてから足を運んできた。初めて目にする本物のリア・ドウは、猛烈に愛らしくて、そしてカッコよかった。

本人も緊張していたらしく、登場時にはシャイな雰囲気が漂っていたが、マイクを取るといきなり頼もしくなる。まだ19歳なのに、昔の自分を知っている人に歌ってもらっているような気分になるのは、お母ちゃん(=フェイ・ウォン)譲りの才能と思えた。

英語はペラペラ、日本語はほぼ聞き取れる。耳の良いミュージシャンは語学に優れるというが、若さと向学心も手伝って資質を証明しているといえるだろう。

160518-001.jpg
↑10回以上の来日経験があるリアさん、キリンジと山下達郎と細野晴臣と「一休さん」と「母を訪ねて三千里」と「ニルスの不思議な旅(中国語を自分で訳したのか、本人は「冒険」と言っていた)」と下北沢が好きらしい。そんな彼女の趣味を聞いた人々が必ず口にする「シブい!」という言葉を、今回の来日でマスターしたとのこと。

ステージ終了後に握手会が控えていたとは知らず、本人を目の前にしたら…おじさん、照れちゃったよ。向かい合ったところ俺より確実に背が高かったので、多分170センチくらいはあると思う。加えてこのボーイッシュな容姿だから、イベントにやってきたファンは9割方女性。周囲には中国からの追っかけ女子が沢山いて、握手会の後は皆さん母国語で感動を露にしていた。わざわざ来日するということは、タレント本人に接近できるイベントが、本国では開催されないのかもしれない。


↑かなり本気度の高い歌詞ではないかと思われる、日本デビュー盤表題曲「My Days」。個人的に、このサビはかなりの大好物。皆さんも是非聴いてみてください。


[イラスト、デザイン][イベント][音楽]
スポンサーサイト
プロフィール

小沢聖

Author:小沢聖
SEI OZAWA / Illustrator

Facebookやってます。

Twitterには手を出しておりません。

mixiは開店休業中です。

ご連絡は
appare☆mx3.ttcn.ne.jp
までお願い致します。
(☆→@に入れ替えてください)


『ドージョーアッパレ』
イラスト、デザイン作品集


『Tシャツ販売所!』
オリジナルTシャツ販売


『格闘演芸道場WRE』
ドージョーアッパレ主催イベント
 

絶賛公開中!
↑ペンタトニックス「Rather Be」PVに、当方デザインのウェルモパンダ&足拭きマット登場!(2:25辺り)

↑キャラクター&WEBページデザイン担当


↑ウェルモパンダが表紙に登場!
散歩の達人MOOK
『濃い上野』(交通新聞社)


↑アメどん&ウェルモパンダが表紙に登場!
『monoマガジン』アメ横へ行く!
2013年2/16号(ワールドフォトプレス)


↑イラスト担当
絶賛販売中!
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
俺用