FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大鷲透選手「とおるをバブルに連れてって」Tシャツ。

咳止め薬でラリった状態で描いた大鷲透選手の新作Tシャツ「とおるをバブルに連れてって」が、いよいよ今月21日開催のDDT両国国技館大会から発売となる模様。選手ご本人から「今回のテーマはバブル時代で…」と伺った時は、何というのかなあ、とにかく燃えてくるものがありましたね。いつものことながら、プロレスとは全然関係ないけど。

160319-01.jpg
↑ちなみに大鷲選手のアイデアにより、プリントは全てラメインク。まさにバブルの亡霊に取り憑かれたかのような、妙に豪華な商品となっております。

定説に従いバブル期を1986年から1991年とすれば、個人的には中学卒業から高校、予備校時代を経て、大学入学辺りまでの時期。結果弾けたからバブルという訳で、そのような呼称を当時耳にした記憶はないが、学生なりに景気の良さを感じたのは…やはり求人誌のブ厚さだろうか。大学を出てバイト暮らしになった頃に「昔は良かったよな」って思ったもの。

バブル当時の経済状況はともかく、文化や流行については確実な記憶があるので、アイデアには全く困らなかった。まあ、ネタの半分以上は、当時全く興味がなかったモノだけど。「エフエムトーキョー」ではなくて「ベーマイベーベー」を描くのが、世間への迎合というプロの心がけですよ(←エラそうに)。

色々と記憶が甦ったり、新たな発見があったり、とにかく資料を眺めているだけで楽しくなる仕事だった(体調はボロボロだったが)。これを機会に、バブル時代の思い出について、またちょこちょこ書いてみたいと思う。いやあ、椎名桜子って、何だったんだろうなあ。

※こちらの商品は「ドージョーアッパレ」では現在お取り扱いしておりませんので、くれぐれもご注意ください。

大鷲透選手公式ブログ「大鷲日記」
http://ameblo.jp/owashitoru/



[Tシャツ][イラスト、デザイン][プロレス、格闘技]
スポンサーサイト
プロフィール

小沢聖

Author:小沢聖
SEI OZAWA / Illustrator

Facebookやってます。

Twitterには手を出しておりません。

mixiは開店休業中です。

ご連絡は
appare☆mx3.ttcn.ne.jp
までお願い致します。
(☆→@に入れ替えてください)


『ドージョーアッパレ』
イラスト、デザイン作品集


『Tシャツ販売所!』
オリジナルTシャツ販売


『格闘演芸道場WRE』
ドージョーアッパレ主催イベント
 

絶賛公開中!
↑ペンタトニックス「Rather Be」PVに、当方デザインのウェルモパンダ&足拭きマット登場!(2:25辺り)

↑キャラクター&WEBページデザイン担当


↑ウェルモパンダが表紙に登場!
散歩の達人MOOK
『濃い上野』(交通新聞社)


↑アメどん&ウェルモパンダが表紙に登場!
『monoマガジン』アメ横へ行く!
2013年2/16号(ワールドフォトプレス)


↑イラスト担当
絶賛販売中!
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
俺用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。