大鷲透選手の新作Tシャツ「とおるをスキーに連れてって」。

選手ご本人が情報を公開されましたので、当方も微力ながら宣伝を。明日2月2日DDT名古屋大会より発売となります、当方デザインによる大鷲透選手の新作Tシャツです。

大鷲透 Tシャツ
↑絵ばかりでなく、ネタも売るのが我々の仕事であります。

えー、どうでしょう、プロレスTシャツとしては、ちょいと見ないタイプの絵柄ですね。「例の絵本をモチーフにしろ」との、思い付きとしか考えられない命令を受けた訳ですが、その通りにしないと何をされるか分からないですからね。虫眼鏡を片手に時計職人のように作業しましたよ。

一種独特なこちらの商品は、大鷲選手が出場する試合会場の売店で販売されます(当サイトではお取り扱いしておりません)。ボディはホワイト(これも意外と珍しい)、サイズはS、M、L、XLと揃っております。価格は3,500円です。小ネタ満載で実にカワイイと自負しておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


[Tシャツ][イラスト、デザイン][プロレス、格闘技]
スポンサーサイト

久しぶりに、アメどん。

アメ横連合会の新年会にお呼ばれして、久しぶりにアメどんと対面してきた。イメージキャラクターとしてはウェルモパンダよりも先輩になるだけあって、そこかしこに疲弊の痕跡が認められたが、それでも一応元気そうだったのは何よりである。

140203-01.jpg
↑厨房の一部をお借りした控室で、ひっそりと出番を待つアメどん。松永光弘さんのメリケンサックを思わせる物騒な前歯は、ご覧のように今も健在である。

この夜の彼の出番は、カラオケ大会でのダンサー役。出演者より先に「アメどん登場です!」と呼び出されるはずが、宴会場に響いた司会者さんの第一声は「それでは一曲目、お願いします!」という思わぬアナウンス。慌てて控室から飛び出したアメどんは、意外な俊敏さを商店街の皆さんに披露することとなった。

宴もたけなわ、いい具合に酔っぱらった商店主さんたちの歌声は、あまりにも自由奔放過ぎて凄まじいばかり。更に拍車をかけたのが、これまた司会者さんの進行。曲名にルビを書き込んでおいたようだが、それがそもそも間違いだったようで…

「続きまして、『夕方がチャンス』!」。

当然、聞こえてきたイントロは吉川晃司のアレであった。夕方が…って、スーパーのタイムセールじゃないんだから。いやあ、笑いました。

140203-02.jpg
↑会場は上野駅近くの某中華レストラン。以前、相撲部屋のパーティで何度か足を運んだことがあるが、何を頂いても本当に美味。まあ、日常が粗食続きなもので、こんな時に栄養を取っておかないと勿体なくて仕方ない。

140203-04.jpg
↑ゲスト出演したシンガーのmint(ミント)さんとバックダンサーさんたちが、プレゼントとして出席者に配った「生写真」。生にも程があるというか、かなりプライベートな一枚である。「子猫奪回屋」とは、一体…?

皆様、今後もアメどんをよろしくお願い申し上げます。


[イラスト、デザイン][着ぐるみ][イベント]
プロフィール

小沢聖

Author:小沢聖
SEI OZAWA / Illustrator

Facebookやってます。

Twitterには手を出しておりません。

mixiは開店休業中です。

ご連絡は
appare☆mx3.ttcn.ne.jp
までお願い致します。
(☆→@に入れ替えてください)


『ドージョーアッパレ』
イラスト、デザイン作品集


『Tシャツ販売所!』
オリジナルTシャツ販売


『格闘演芸道場WRE』
ドージョーアッパレ主催イベント
 

絶賛公開中!
↑ペンタトニックス「Rather Be」PVに、当方デザインのウェルモパンダ&足拭きマット登場!(2:25辺り)

↑キャラクター&WEBページデザイン担当


↑ウェルモパンダが表紙に登場!
散歩の達人MOOK
『濃い上野』(交通新聞社)


↑アメどん&ウェルモパンダが表紙に登場!
『monoマガジン』アメ横へ行く!
2013年2/16号(ワールドフォトプレス)


↑イラスト担当
絶賛販売中!
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
俺用